TEL 042-534-9215   OPEN: 10:00-19:00 年中無休

HOME > BLOG > COLUMN > 論理的に成長を考える

BLOG

論理的に成長を考える

今日は娘の通う幼稚園で英語教室の説明会でした

年中組から始まるようです

説明を聞いていて驚いたのはカリキュラムを提供する

grapecityという会社の、英語教育に対する想いと論理

0 - コピー (2).jpg

 

幼児教育の一端ではありますが、想いは強いです

説明しながら、代表の方は泣いてるし(^_^;)

プレゼンの精度もハンパなかったです

 

 

 

 

 

成長の一端

英語を話せるようになる事だけにこれだけ情熱を注げるのに

(※もちろんビジネスとして成り立つからという背景はありますけど)

どうして犬の幼児教育に対して情熱を注げる人がいないのだろう

いたとして、どうして賛同する飼い主が少ないのだろう

 

論理的ではないからだと思います

 

こういった過程を踏んで、こういう作業を、これだけの時間費やせば

→こうなる・・・という事例をエビデンスを基に話せる人が少ない

 

もっといろんな背景はありますよ

そもそも犬のプロであるべきペットショップが、犬の社会化を妨げています

医療関係者も社会化に目を向けている人は少ないです

そんな中で少数派が声をあげても

誰も話を聞いてくれないんです

 

明日は晴れなのでパピパが開催出来そうです

本当は頻度をあげたいですが、現状厳しいです

週に一度だからこそ必ず来てください

ただただ遊ばせる事の中に論理があります(多分)

 

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

DOG DIAMOND

OPEN:10:00-19:00 年中無休

〒190-0002 東京都立川市幸町2丁目39-6